北海道キャンプだべ

カヌーを持ってキャンプだべ


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11
Category: 道具   Tags: ---

キャンプストーブ

2011/09/11

先週知合いのMさん(篠路で玉ねぎ作ってます)からストーブをいただきました!(^^)!

それがこのストーブ

コロナSL-111(現在SL-51Dに変わっています)です

キャンプには少し大きいですが

今年はこのストーブで雪中キャンプ楽しみですコロナストーブ11

分解掃除しました↓

数年使っていなかったというコロナ君
サイズは測ってはいませんが現在SL-51Dと同じでしたら
高さ553×幅460×奥行460 質量9.9Kg出力5.14kWだそうです
コロナストーブ01

小窓が前後に着いている
コロナストーブ02

Mさんは電池がないからか点火ボタンを押しても火はつかない
つかなかったら下の扉を開けてチャッカマンでつけなさいと・・全然OKです
コロナストーブ03

97年製って14年前の代物(@_@;)全然新しいです(^O^)/
コロナストーブ04

上の筒を外すとこんな感じ
コロナストーブ05

さらに重なった燃焼部分は乗っかっているだけなので簡単に持ち上がる
芯が出で来る
コロナストーブ06

耐震装置って意外に簡単な構造です
①を押し下げると②に連動してい
コロナストーブ07

②がふらふらしながら真っすぐに立ち上がり固定される
固定されたとは言へちょっとした振動でぐらぐらし
斜めまたは激しい衝撃で簡単に倒れる仕掛け人っている
倒れると調整つまみのタガが外れ芯が一気に下まで下がり
消火する仕組みになっている

コロナストーブ08

みなさんに質問です
この芯大丈夫でしょうか??コロナストーブ09

調整つまみを外し最後のカバーも外し全部磨いてた
コロナストーブ10

磨いた中身は早く火を付けたくて写真なしm(__)m
チャッカマンで点火(後日電池を入れて確認しようかと・・)
全然着く(^O^)イインシャナイノ
コロナストーブ12

意外とピカピカに!(^^)!
コロナストーブ13

天板部分は焼きついていて汚れは取れませんでした
20~30分ぐらいつけてましたが問題なさそうです
後日小さいタンクとシュポシュポを買ってこようかと・・
コロナストーブ14
関連記事
スポンサーサイト

テーマ アウトドア    ジャンル 趣味・実用



 

Comments

EditNo title
こんばんは~
これからのキャンプには必需品ですね~
タープの中でずっと薪を燃やすのも面倒だしこれがあれば冬でも行けちゃうかな?

我が家もキャンプと防災用に一台欲しいと思ってますが…まだ買ってません。
EditTOSIPAPAさん
こんばんは
欲しいストーブはもう少し小さなものなのですが
せっかく戴いたストーブ
大切に使っていきたいと思っています!(^^)!

自分は今まで寒い時期は、
食事後の炭をタープ内に入れ暖をとっていました
Co2中毒の恐れからかなり外気を取り入れるよう
注意を払っていたため
あまり温かくできない感じでした(;O;)
今年のGWの大沼キャンプでGくんペアーに出会い
ストーブの温かさを知り今年は用意しようと決めていました!(^^)!
初ストーブデビュー楽しみです!(^^)!
もちろん、自己責任において使いまーす
EditMさん
こんにちは~

光に変えたんですね~
おめでとうございます(^O^)/
動画もサクサクって感じになったのでしょうか??

お仕事もひと段落ついたようなので
近いうちにあぞびに行きます(^O^)/

PS・・替え芯うれしいです!(^^)!

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。