北海道キャンプだべ

カヌーを持ってキャンプだべ


26
Category: カヌー   Tags: ---

積丹BLUEに魅せられて

積丹BLUEⅡ017
2012/07/21-22

積丹BLUEに魅せられてまたもや行っちゃいました~(^O^)/
メンバー
HMCCのFさん
HMCCのKさん
前回もご一緒のI君
朱鞠内でご一緒だったI川さん
と我が家

前回の朱鞠内でI川さんが積丹を何度も行かれている情報があり
今回はそんなこんやで船頭さんをお願いしました(^O^)/

実は今回我が家仲洞爺に行く予定が入っていたのですが
前日にキャンセルになり急遽の参加になり
Fさんに急遽タンデム艇を用意して頂き
(タンデム艇の持主はHMCCのTさんです)ましたm(__)m
嫁の体力不足を補うのと不安感の軽減のご配慮を頂いた次第です

積丹BLUEⅡ001

この時点では嫁は漕ぐ気満々でした(@_@;)
積丹BLUEⅡ002
Fさん撮影

実は初日ほとんど漕ぎ漕ぎせず食べて飲んでの宴会キャンプでした(^O^)/
積丹BLUEⅡ003
Fさんのホワイトスクエアースクリーンタープ
あっカッコよく言い過ぎました・・蚊帳(かや)ですが
涼しくて最高でしたよ~!(^^)!

午前から飲んだくれているI君はこの明るい時点でホロ酔いで・・
必殺仕置人と言いながらスプレー片手にハエ・虫退治してくれました
積丹BLUEⅡ004

良いこのみんなは守ってねっ(^O^)/
積丹BLUEⅡ005
Fさん撮影

I君が「今回ダッチ持って来て無いんですか(;O;)」と言いながら
出してきたのがペレットストーブきりん君です
積丹BLUEⅡ006
これは現行モデルではなく煙突の先が本当にキリンの顔になっていて
初期モデルだとI君が話していました
上に鍋を乗せ
間にダッチや直接ピザも焼けるらしいです秋とか楽しみです!(^^)!


I川さんは夕方到着し積丹情報やカヌー・キャンプの話で盛り上がっていましたが
積丹BLUEⅡ007
今回腰痛がひどく明日のカヤックツアーを躊躇(チュウチョ)していました(@_@;)

朝、前回も差し入れしてくれたおじちゃんがまたもやカニ・イカを持って来てくれました
ありがとう~おじちゃんm(__)m
積丹BLUEⅡ008

我が家の新兵器 炭酸飲料製造機(@_@;)電源不要で水から炭酸水が出来る
積丹BLUEⅡ009
今回のフレーバーはコーラ  なんだか普通な感じ・・



さあいよいよスタート
あれ・・
タンデムの前I川さん??
そうなんです
嫁が出発前 前回船酔いしたので今回は酔い止めを飲んで準備万全・・
ええ~酔い止め飲んだら酔っちゃった(@_@;)ビックリ
ここで嫁は無理せず断念・・
腰の痛みを訴えていたI川さんにタンデム艇に乗ってもらう事になりました(@_@;)
積丹BLUEⅡ010

タンデムは安定感バッグンでスピードも出る
積丹BLUEⅡ011
Fさん撮影

FさんもI君も楽しそうである
積丹BLUEⅡ012

KさんSEA初体験で少し苦戦気味!(^^)!ファイト
積丹BLUEⅡ013
Fさん撮影

I川さんが洞窟を発見みんなで行く事に
積丹BLUEⅡ014

Fさん先陣を切って突入!(^^)!
積丹BLUEⅡ015

みんなで撮影 パシャリ!(^^)!
積丹BLUEⅡ016
Fさん撮影

途中 休憩のため一時上陸
積丹BLUEⅡ019

水中撮影テスト  自分撮り なんじゃこれ(ーー;)
積丹BLUEⅡ018


目的地 浜婦美(はまふみ)が見えてきた
積丹BLUEⅡ020

無事到着し早速ランチにとりかかる(^O^)/
今日のランチはパスタである
積丹BLUEⅡ021
Fさん撮影

薪でお湯を沸かし50:50で海水と真水うひよ~あったまいい
積丹BLUEⅡ022

みんなで取り分け
積丹BLUEⅡ023

美しい積丹の海に感謝しながら いただきま~す(^O^)/
積丹BLUEⅡ024

浜婦美は以前集落があったらしく今ではこの番屋(漁師さんの休憩所)だけ
積丹BLUEⅡ025

積丹BLUE最高です(^O^)/
積丹BLUEⅡ026
後日I川さんからメールが届き

小浜~浜婦美~小浜17.5km  7.5h  AVG2.3km/h休憩時間も含む MAX8.0km/h
と来ました(I川さんが乗っていたタンデム艇の結果との事)
I川さんはハンディーなGPSの機械を持っていて(後で名前教えて下さい)
それの測定結果です

2012/07/27追記 Fさん撮影の写真に「Fさん撮影」と入れました
        入れ忘れてましたすみませんm(__)m

関連記事
スポンサーサイト

テーマ アウトドア    ジャンル 趣味・実用



 

Comments

Edit17km、結構漕ぎましたね!
最高時速8kmはゆっくりですね。13.4×艇の喫水線の長さのルート値でその艇のスピードが出せるそうです。よって16フィートの一般的なシーカヤックで5.36ノット(時速約10キロ)長い艇ほど有利でおまけに2馬力のタンデム艇ならシングル艇に負けるはずがないのです。あぁ~理屈っぽい!積丹行きてぇ~カニ・イカ喰いてぇ~
Editこんにちわ~!
こんにちわ~!
海を満喫してますね~!
奥さんのくだりを読んでいて僕の
船酔い体験を思い出しました~。
その昔、手漕ぎボートで2人で八景島付近の
海に出た時、外海に出た途端に木の葉のように
波に翻弄されるうちに30分持たずにノックアウト。
思い出すわ~。
しかし、いつ見ても綺麗な海ですね~、積丹わ!
Edit
積丹ブルーをカヤックで漕げるなんて憧れます。
私も船酔いしそうですけど・・・

炭酸水作るの買ったんですね!
お店でよく見かけますが、お金持ちの持ち物と
認識していましたので(笑)suikaさんリッチだ~

パスタが妙に美味しそう
ウチはせいぜいカップ麺止まりです(^_^;)
Editいちさん
こんばんは
コメントありがとうございます

タンデムは早かったです行きは自分が乗ったのですが
帰りはKさんとチェンジでした
帰り道はノンストップでもあり早く付けました
いちさんもタイミング合わせて積丹こぎこぎしましょう~(^O^)/
Editとんぎょさん
こんばんは
コメントありがとうございます
積丹綺麗でしたよ(^O^)/
海キャン 砂々になるのが嫌で敬遠してましたが
あのBLUEをみたらそんな事言ってられましぇん
って感じです!(^^)!

嫁は少しトラウマになってしまった感があるので
もっとショートな青の洞窟辺りに行ってみようかと思っております(^O^)/
Editかえるさん
こんばんは
コメントありがとうございます
今回2回目のチャレンジでした
急遽行く事になりバタバタな感がありましたが
たっぷり楽しみました(^O^)/
湖にないウネリにやられますねっ
酔い止めあれば問題ないかと思われます

炭酸製造機
先日大阪のお客さんと別れた後酔っぱらいながら
ステラを歩いてほとんど衝動買い(@_@;)
今頃、使い道を模索中です・・・・

そうです・・パスタ・・うまかったです
I君(中島のターザン)がパスタでしょう~と
鍋とか色々用意してきて美味しく頂きました!(^^)!

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom