北海道キャンプだべ

カヌーを持ってキャンプだべ


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


29
Category: カヌー   Tags: ---

尻別川 川下り

2011年7月24日 尻別川(しりべつがわ)

やっとupできましたm(__)m

siribetu061.jpg

前日の仲洞爺から早朝に移動し、9時には現地到着

初めてのカヤックでの川下り
めちゃくちゃ楽しかったです!(^^)!

今回の川下りのメンバーは
北海道HMCC(ハンドメイドキャンピングカークラブ)のF氏
カヤックの持ち主です

ヤングI氏

と我々夫婦

あと、この写真のほとんど撮影して頂いたヤングI氏のご友人のヤングN氏
応援隊のN氏です

スタート地点 ここからスタートです前が嫁で後ろにF氏
siribetu015.jpg

ヤングI氏は四万十川とか色々下っている経験者 
siribetu017.jpg

これが私です(在庫のヘルメットがなくノーヘルです)
siribetu018.jpg

この時点では、みんなウキウキです
siribetu026b.jpg

いざ、出陣です!(^^)!
siribetu033.jpg

立ちふさがる波が嫁の悲鳴へと変わっていく!(^^)!
siribetu036.jpg

嫁とF氏のカヤックは水の浸入を防ぐスカートが有りません
水がじゃんじゃん入り2人は沈(ちん)していないのにベチャベチャになっていました
siribetu047b.jpg

意外と難なく波もクリアーし調子に乗ってきました
siribetu053b.jpg

ヤングI氏も楽しそうです
siribetu058.jpg

なんか上級者ぽくないですが??!(^^)!
siribetu059.jpg



こんななだらかでゆっくりするところもあります
siribetu071.jpg

ただし自分はこんな何にもない所で


2回も・・・


2回も・・・・・・


沈(ちん)沈(ちん)

してしまいました・・・(;O;)

はっきり言ってビビりました(@_@;)

自分の中では沈は絶対しないものだと高を括っていました(;O;)アマイ

いざ、沈してみると

はい

てんぱりました(@_@;)

もちろんクルリと何事もなかったように戻る事も出来ず、

あわてて、脱出したわけで・・(写真なし)



この写真はすでに2回沈しています
siribetu078b.jpg

コール地点の写真は疲れ切っています('_')ヘトヘト
F氏と嫁は!(^^)!ニコニコ
siribetu080.jpg

ヤングI氏も1沈でしたが、ゴール後も水中眼鏡をして泳いでました!(^^)!
元気です!(^^)!
siribetu084.jpg


ゴール地点で練習していた2人のお兄さん方
めちゃくちゃすごいこテクです!(^^)!カッコイイー
siribetu088.jpg

スクリーンを事前に建てておりこちらでランチ
siribetu100.jpg

ヤングI氏お手製のホタテ釜めし
メチャクチャ美味しかったです!(^^)!
siribetu097.jpg


沈はしたものの、自分でコースを選び波を乗り越えていくあの感じは・・・



はまります



はまりました!(^^)!


多分、沈する事も楽しくなるのではと思っています

練習しかありません

また、F氏に絶対連れて来てもらいます

F氏よろしくお願いします!(^^)!

PS・・写真を快く撮影してくれたヤングN氏、車まわしを手伝ってくれたN氏
    本当にありがとうございました
関連記事
スポンサーサイト

テーマ アウトドア    ジャンル 趣味・実用



 

Comments

EditNo title
こんばんは。
楽しそうですね。
私のヨットが神奈川の小網代港に係留してありますが
海カヤックが多いですよ。
人の来ない半島影の砂浜に上陸して、バーベキュー等を
楽しんでいましたね。
それにしてもチンは怖そうですね。
EditNo title
こんにちは!
川下り楽しいですよね(^^)
今日は後志利別川をカヌーで下りました。
カヌーとカヤックはだいぶ違う感じなんですか?
Editあかちんさん
こんばんは

ヨット良いですねー!(^^)!
遠くからしか見た事がないです(;O;)
先日、知り合いが、知床半島をカヤックで行く行っていました
自分も、シーカヤックで海を探検したいと思っております!(^^)!

やはり沈の練習はしておかないと、心の準備が・・・
無謀でした・・
Editparadisea2011さん
こんばんは

後志利別川UP楽しみにしています!(^^)!

カナディアンとはちがい回頭性が非常に良い感じがします
船の長さが短く底が丸いほど、クルックルッって感じでした
横幅が少ない分、波でふっとします
(沈する気はしませんでしたが・・)
このたびご一緒した方は、尻別川ではカナディアンは厳しいよ~
って、話していました。コントロールが難しいようです

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。